fc2ブログ
1234567891011121314151617181920212223242526272829
2023-09-26 (Tue)
兵庫県の教員採用試験(兵庫県公立学校教員採用候補者選考試験)の結果発表がありました。
らぼポルカで2次試験対策講座に参加して実習に取り組んでくださった受講者の方から、
合格!のお知らせをいただきました。
拍手です!! 本当にうれしいです。

今年度、高等学校 理科(生物) には、9名の合格者です。
兵庫の理科教育を担っていく人たちです。
学校教育の現場は、もちろん大変なこともあるのだけれど、でも、生徒たちに向き合う日々には喜びや希望もいっぱいです。この仕事を志望し、合格した人たちが、生き生きと取り組んで行けるように、手助けもしたいし、共に学んでいきたい、と思っています。
多忙を極める毎日が待っていますが、らぼポルカの教員研修にも集まってくれたらいいな、と楽しみです。

いよいよ来年度は教採という方、次に向かって頑張ろうという方がおられたら、らぼポルカでは、
「教員採用試験 早期対策ガイダンス」も行っています。(詳しくはこちら
見通しを立てて、取り組んでいけるように、ぜひ、いちどお話にいらしてください。
随時受け付けていますので、メールフォームから、お問い合わせください。

真剣な姿を見せてもらった方からの合格のお知らせは、
いつ受け取っても、何度受け取っても、うれしいものです。
本当によかった!

IMG_6233ws_R.jpeg
紅白明石海峡大橋で 祝!合格! (祝! A.R.E. に便乗して…)


スポンサーサイト



| 生命科学らぼ | COM(0) | | TB(-) |
2023-07-21 (Fri)
今年度の夏の講座をホームページにようやくアップしました。
今年はどうなるんですか、と、お問い合わせもいただいていました。ありがとうございます。
例年なら6月にはアップしていたので、本当に遅くなってしまって(もう、夏休みが始まっている!)、ご迷惑をおかけしました。

今年度、小中学生対象の「自由研究サポート講座」は2種類です。
詳しくはホームページのこちらをご覧ください。

・顕微鏡観察サポート講座(個別対応)
 8月3日(木)・4日(金) 午前・午後・夜 6枠募集
やりたいことが決まっていて、顕微鏡を使いたい人のための講座です。

・理科研究 短期決着講座(グループ対応:1枠最大3家族)
 8月14日(月)・18日(金) 午前・午後・夜 6枠募集
当ラボで決めたテーマに沿って、一気に実験をやってしまおう、という講座です。
各予約枠のテーマはこちらに掲載しています。

ご予約は、予約サイトで日程を確保していただいた上、こちらのメールフォームから詳細をお知らせください。

また、教員採用試験 高校理科(生物) 2次試験対策講座 も実施します。
詳細はホームページでご確認ください。今年度は、ご相談の上、日時を調整いたします。
ご希望の方はこちらのメールフォームからご連絡ください。

| 生命科学らぼ | COM(0) | | TB(-) |
2022-07-05 (Tue)
実験室、夏の講座のご案内をホームページに公開しました!
お待たせいたしました。

◇夏休み自由研究サポート講座
 →詳しくはこちら!
小中学生向けの実験講座は一枠1家族限定の個別対応にて実施いたします。
コースは3種類! どの講座も保護者同伴でご参加いただきます。
いずれも専用サイトで日程をお取りいただき、メールフォームから詳細を選んでご予約ください。
7月31日~8月19日の、13日間、午前・午後・夜間 全部で34枠の日程をご用意しています。

IMG_2485 (600x600) (200x200)note

◇教員採用試験高校理科(生物)2次実技試験対策講座 
 →詳しくはこちら!
兵庫県の教員採用試験 高等学校理科(生物)を受験する方向けの2次実験実技対策講座です。実技試験ならではの実践的な対策にみっちり取り組めます。ご希望に応じて、模擬授業対策にも対応いたします。
今年度も 実技試験/模擬授業、いずれも1枠3時間の講座です。複数枠受講も可能。
日程は1次の結果発表前の8月第1週、発表後の8月第2・3週です。完全個別対応で実施いたします。
日程は予約専用サイトで空きを確認して確保してください。
お問い合わせ・詳細のご連絡はメールフォームからお願いします。

◇Cafe Polka オンライン講座
 →詳しくはこちら!
オンライン講座 植物生理学の目  
維管束植物での静止電位が意味するもの
 ――葉から根への超高速信号伝達と根の道管側プロトンポンプの活性化

日 時 2022年8月8日(月) 午後2時~3時半
講 師 岡本 尚 氏 (森・植物生理研究室)
参加費 無料 
細胞膜の小さな水素イオンポンプが植物の成長や大木の根から梢への水揚げに大活躍!情報伝達のルートはなんと道管!?植物の構造を壊すことなく情報を引き出す研究だからこそ分かった、植物の「すごワザ」です。
オンラインの講演会です。どなたでもご参加いただけます。
お申し込みはこちらのフォームから。


らぼポルカのコンセプトキーワードは「サポート」と「コミュニケーション」です。
そこへ行けば、自由研究ネタを提供してくれて、参加したら何とかなるんじゃない? というのではなくて、やってみたい、頑張ってみようかな、そういう気持ちを持っているときに、それを実現させていくお手伝いをしたい。
そして、何より、家族の中でサイエンスコミュニケーションの時間が生まれることを、楽しみにしています。

どうぞ、らぼポルカの実験室にお越しください!



| 生命科学らぼ | COM(0) | | TB(-) |
2022-02-25 (Fri)
科学誌「生物の科学 遺伝」 Vol.76 No.2 2022年3月発売号 (株)エヌ・ティー・エス に KOBEらぼ♪Polkaのラボ主宰で実施している教員研修会の実践報告が掲載されました。

hyoshi_76_2_2203.png IMG_76_2_p152-158_2203.jpg

「実験観察の勘どころ」
共に手を動かし、考え、実験観察の取り組みを育てる
~教員実験研修会「KOBE金曜EveLabo」の6年間から~


出版社のサイトはこちらです。

主に高等学校の生物教員を対象として、6年間で50回に及ぶ研修会を実施してきました。コロナ禍以降はリモートで全国いろいろな地域の先生方と一緒に学ぶ研修会も実施しました。実際に手を動かしつつ、授業での利用や展開を検討する会として、小さくても実りのある時間になるように取り組んできました。そんな活動からピックアップして紹介しています。
記事には、いくつかの実験観察の方法も含めて書いてありますので、自由研究などのヒントにもなるかと思います。
ぜひ、雑誌をお手に取って、ご覧ください。


| 生命科学らぼ | COM(0) | | TB(-) |
2021-12-22 (Wed)
科学誌「生物の科学 遺伝」 Vol.76 No.1 2022年1月発売号 (株)エヌ・ティー・エス に 実践報告が掲載されました。

生物の科学遺伝2022年1月号 image (3)

タイトル
イネ種子の観察とデンプンろ紙を用いた発芽に関する実験
 
――発芽におけるアミラーゼや植物ホルモンの作用を一連の実験観察で捉える


玄米はイネの種ですから、玄米を使って、発芽の時の種子の変化を調べたり、種子の構造を顕微鏡で観察することができます。
デンプンのシートであるオブラートを使って、種子に含まれる酵素の働きを調べる実験をします。また、毎日食べている米粒を顕微鏡で観察すると、植物の地道な活動の積み重ねや、種子の細かな構造に、驚いたり感心したりすること請け合いです。

らぼポルカ実験室で、観察していただけます。
学年替わりの春休みなどにちょっとやってみませんか。


| 生命科学らぼ | COM(0) | | TB(-) |